MMOレビュー

『Phantom Galaxies』とは?始め方、遊び方を解説

1.ゲーム概要|Phantom Galaxiesとは?

Phantom GalaxiesはTPSのスペース3DアクションRPGです。あなたはStarfighter Mechasと呼ばれる宇宙戦闘機を操縦するエリートパイロットとしてゲームをスタートさせます。

Phantom Galaxies|Starfighter Mechasとは?

Starfighter Mechasはトランスフォーム能力を兼ね備えた宇宙戦闘機です。宇宙回遊や宇宙戦闘に最適な宇宙船モードと、主に地上での探索および戦闘に特化したメカロボットモードがあります。どちらのモードが最適なのかを瞬間的に判断することも、ゲーム内の重要要素です。

Starfighter Mechasのクラス

Starfighter Mechasには「The Lancer」「Buster」「Assault」「Breacher Frames」があります。Starfighter Mechasをアップグレードしながら戦闘に最適な状態にセットアップしましょう。詳細情報は発表され次第、随時追記します。

Phantom Galaxies|プレイヤーアクティビティ

ファントムギャラクシーのプレイヤーアクティビティには「ミッション」「クエスト」「オペレーション」「レイド」があり、PvEです。これらのPvEは報酬とランダム化された戦利品ドロップを通じてプレイヤーがStarfighter Mechasをレベルアップさせるのに役立ちます。

ミッション物語がエピソード展開された
ストーリーコンテンツ
クエストゲーム内のキャラクターや
派閥に焦点を当てた
独立ストーリーコンテンツ
オペレーション体系的に目標が設定された
プレイヤーの練習モード
RAIDS究極のPvEモード。
個人プレイでは完遂できない
目標を達成するためのマルチプレイ
プレイヤーアクティビティの種類

Phantom Galaxies|オープンユニバース

Phantom Galaxies内の広大な宇宙には主にPvEコンテンツが楽しめるセーフゾーンと危険度の高いフロンティアスペースがあります。

フロンティアスペースには治安部隊はなく、代わりに強力なNPC派閥とプレイヤー組織が存在する弱肉強食のゾーンです。手に入れたいものがあれば力ずくで奪うことができ、逆に失うリスクもあります。

保険に入っていないStarfighter Mechasはフロンティアスペースで耐久性が「0」になった場合、Starfighter MechasのNFTは永久に破壊されます。リスクが高い分、フロンティアスペースでのPvE/PvP報酬は希少で人気の高いものが多いです。

2.Phantom Galaxiesの始め方

Phantom Galaxiesは公式リリースされていませんが、現在α版のテストプレイができます。α版は4つのエピソードで構成されており、ゲームプレイには専用のNFTが必要です。ゲームプレイ用のNFTはOpenSeaで取引可能で、2022年7月時点では約5USドルで手に入ります。

OpenSeaでの購入はこちら(外部リンク)

公式リリースが決まりましたら、詳細な始め方について随時追記します。

α版の始め方

Phantom Galaxiesのα版は以下の手順で始められます。

  1. OpenSeaでゲームプレイ用NFTの購入
  2. 公式サイトのダウンロードページでメタマスクを接続
  3. アクセスコードをコピーしてPhantom Galaxiesのランチャーをダウンロード
  4. インストーラーを実行し、ゲームをダウンロード&インストール
  5. ロード時にアクセスコードを入力してゲームスタート
公式サイトダウンロードページ(外部リンク)

マルチチェーン展開

Phantom Galaxiesはマルチチェーンゲームとして構築されています。各ブロックチェーンにはホームが設定され、異なるチェーンのプレイヤー同士での交流が可能です。

最初のブロックチェーンはPolygonチェーンで行われます。追加ブロックチェーンへの展開はゲームストーリー進行に合わせて段階的に行われる予定です。

PGTokenの獲得方法

PhantomGalaxiesにはASTRAFITE RUSHというイベントがあり、ASTRAFITE RUSHではすべてのプレイヤーがPGTokenを獲得するチャンスがあります。

ASTRAFITE RUSHイベントは2つのアクションで構成。

  • 新しく発見されたASTRAFITE鉱石の採掘
  • 銀河に群がる海賊のサブファクションを破壊

プレイヤーはアクション別に設定された目標を達成すると、イベント終了時にPGToken報酬が発生します。特にPlanetホルダーにはPlanetサイズに応じた報酬が発生。

ASTRAFITE RUSHはα版のepisode4リリース時に実装される予定です。

3.Phantom Galaxies|NFTの種類

Phantom Galaxiesの主要なNFTには「Starfighter Mechas」「Generative Avatars」「Planet」があります。

その他にも武器や防具・消耗品などのゲーム内アイテムもNFTとして提供。アイテムはPhantom Galaxies内での戦利品として手に入り、ショップでの購入も可能です。

Starfighter Mechas|NFT

Starfighter MechasはPhantom GalaxiesのコアとなるNFTです。Starfighter Mechasにはさまざまな特性と装飾要素があります。Starfighter Mechasにはジェネレーションと呼ばれるTier(ランク)があり、融合プロセスを通してレベルアップさせることができます。

Starfighter Mechas|NFTの入手方法

Starfighter Mechasの入手方法はマーケットプレイスで購入する方法と自分で製造する方法があります。マーケットプレイスで購入したStarfighter MechasのTierが高い場合、Tierに合わせたGenerative Avatarが必要になりますので注意してください。

Starfighter Mechasを自分で製造する場合、ベースフレームNFTが必要です。ベースフレームはPhantom Galaxies自体もしくはプレイヤー組織から購入できます。早期アクセスによるゲームプレイ時はPhantom Galaxiesからのみ購入になります。

ベースフレームNFT単体ではStarfighter Mechasとして操縦できません。ゲーム内リソースとの融合プロセスを経て、操縦可能なStarfighter Mechasになります。

Phantom GalaxiesではStarfighter Mechasのレンタル機能も導入される予定です。より高いTierのStarfighter Mechasが必要なコンテンツをプレイする場合などに活用できます。

Starfighter Mechasの注意点

Starfighter Mechasには耐久性と呼ばれるステータスがあります。耐久性が残っている限り、Starfighter Mechasはリスポーンして使用可能です。Starfighter Mechasの耐久性が完全に「0」になるとロックされ、クールダウン期間が終了するまで使用できません。

プレイヤーはクールダウン期間中のロックを避けるためにStarfighter Mechasに保険をかけることができます。フロンティアスペースでは保険をかけていない状態で耐久性が「0」になった場合、Starfighter MechasのNFTが永久に消失してしまうため、注意が必要です。

Generative Avatars|NFT

Generative AvatarsはPhantom Galaxiesをプレイする上で重要な要素になります。高TierのStarfighter Mechasを操縦する場合、TierにあわせたGenerative Avatarsが必要です。Generative Avatarsのレベルはゲームプレイを通して上げることができ、レベルアップ時にスキルポイントを割り当てて戦闘効率を高められます。

Generative Avatarsは一括してMintされリリース。一括されたBatchにはコアとなる「parent」アバターNFTのセットがあり、「parent」の特徴がBatch内の各アバターの生成に使用されます。

Planet|NFT

惑星はプレイヤーが購入、所有・取引できる特別なNFTです。Phantom Galaxies内の指定された座標を持ち、それぞれの惑星が特性を持っています。

Planetは種類に応じて一定量のゲーム内の「PGToken(Phantom Galaxies token)」が手に入ります。「PGToken」の排出量はゲームプレイにより効率化が可能です。排出量を効率化させる要素としては以下があります。

  • Planetのエンゲージメントをあげる(Planetへの訪問者数)
  • Planetの開発する(構造物の建設)
  • Planetホルダーのゲームへの貢献度(ミッション達成など)

Planetはサイズに応じて、数人のプレイヤーチームから数千人のプレイヤーまで同時に収容が可能です。PlanetホルダーはPlanetの統治権があり、独裁的に運営するか権力を共有するかを選択できます。

Planet|NFTの入手方法

Planetのセールは終了しています。Planetには「Small」「Medium」「Large」があり、すべて完売しました。現在は「Small Asteroid」「Large Asteroid」が残っており、β版のゲームリリース時に販売される予定です。

各PlanetNFTの価格

PlanetセールではPlanetと引換可能な「Planet Genesis」NFTが販売されました。「Planet Genesis」NFTの2次流通品はOpenSea内の公式マーケットプレイスで入手できます。

OpenSeaでの購入はこちら(外部リンク)

Planet|PGTokenの排出量

Planetホルダーは個人的な目的を達成するとPlanetからPGTokenを排出し、コミュニティでの目標達成をした場合はさらに排出量が増加します。各Planetサイズ別の最大PGToken排出量は以下の通りです。

PlanetsLarge
Planet
Medeium
Planet
Small
Planet
Large
Asteroid
Small
Asteroid
PGToken
最大排出量
19,5382,14638610846
Planet別のPGToken排出量


まとめ

今回はマルチチェーン展開でも注目されている「Phantom Galaxies」について紹介しました。Phantom Galaxiesは現在α版のテストプレイが行われています。α版にも関わらず圧倒的なクオリティで提供されており、注目のタイトルです。

Phantom Galaxiesではトークンのプレセールがなく、代わりにPlanet NFTの販売が行われました。ゲームを深く楽しむほど、PGTokenの排出量が増える「Play and Earn」を採用しています。

なによりもプレイヤーにゲームを楽しんでもらうことを目的としたタイトルです。2022年7月時点では約5USドルのNFT購入でα版のテストプレイができますので、気になる方はチェックしてみてください。

リンクまとめ

公式サイトhttps://phantomgalaxies.com/
Twitterhttps://twitter.com/the_phantom_g
Discordhttps://discord.com/invite/phantomgalaxies
Mediumhttps://medium.com/@PhantomGalaxies
ライトペーパーhttps://phantomgalaxies.com/BFS%20Phantom%20Galaxies%20Litepaper%20v1.0.pdf
コントラクトアドレス(ASTRAFER)0xDfCe1e99A31C4597a3f8A8945cBfa9037655e335
ASTRAFERのチャートを見る隠す

© 2022  Ultra Modern Group Ltd
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

仮想通貨レート

現在: - JPY

タイムゾーン

:

-